君は、君という「この世で唯一の役者」

banner02
考え方 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

自ら老人であることを知り、

自ら老人たりえる人物はほとんどいない。

自ら若人であることを知り、

自ら若人たりえる人物もほとんどいない。

何百年たっても、世界は依然としてあるだろう。

しかし、劇場や背景が同じであっても、その舞台に立つ俳優たちはもはや同一人物ではない。

好評を博した人も、悪名を流した人も、悲嘆し絶望した人も、みなこの舞台から姿を消している。

未だあらざる人たちもいつかはいなくなるだろう。

新しい役者がどんどん、その後を襲ってくるのだ。

さて、君は、君という「この世で唯一の役者」にどれほどの信頼を寄せているのだろうか?

引用:賢者の智慧の書
大竹稽 著
ディスカヴァー