世間の信用を得るには、世間を信用すること

人間関係 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

ちょっと、想像してみてください。

あなたが賃貸住宅の部屋を借りることになったとします。

不動産屋さんの営業マンが、あなたをその物件まで連れていき、部屋の中を案内しているとします。

その営業マンが部屋のいいところばかりをマシンガンのようにまくしたてたとしましょう。

あなたはどう感じるでしょう?

表面上はうなずいて聞いていたとしても、心の中ではどんどん不信感が芽生えていくのではないでしょうか?

今度はそれとはまったく違う営業マンを想像してみてください。

その営業マンが、朴訥(ぼくとつ)な口調で、その物件のメリットもデメリットも含めきちんと語ったとしましょう。

あなたはどう感じるでしょうか?

多くの方はあえてデメリットを語る営業マンの方を信用するでしょう。

販売側からわざわざデメリットやマイナスの部分を言うことはそれだけ自信があるのだろうと、逆に信用されるのです。

引用:1行バカ売れ
川上徹也 著
角川新書