ダウンサイジング「先延ばし癖を直す方法」

いいため話 少年
画像:http://free-photos.gatag.net/

先延ばし癖を直すのに良い方法を教えます。

たとえば、 1時間セールスの電話をかけるような時は、心理的につらいかもしれません。

「1時間も電話をするのは嫌だな」と、感情的な痛みが出てきてしまうかもしれません。

そこで、ダウンサイジングの力を使います。

1時間電話をかけるというのを、1分間に変える。

たとえば、ジョギングや勉強も1分間だけやればいいと考える。

そうすれば、感情的な痛みはなくなります。

わかりますか?

そう、 1分間で人生は変わるのです。

1分間あれば変えられる!

と思えば、全然違います。

「1分でいいや」

と思えばいい。

1分間がたくさんあればいいと思えばいい。

例えば、 1分間ジョギングをすれば、「あと1分」と思うようになり、勢いが出てきます。

多くの人が目標達成のための計画を実行できないのは、そのプロセス全体にフォーカスしてしまうからです。

でも、1分間でいいと思えば感じ方が変わってきます。

たとえば、テレビを1分間だけ見ようと思ったら、何が起きますか?

あっという間に10分は経ちますよね?

気がついたら1時間、 2時間・・・という経験は、多くの人があるはずです。

引用:「目標達成する技術」
マイケル・ボルダック 著
堀江信宏 訳
フォレスト出版