睡眠不足がもたらす失敗

banner02
睡眠 いいため話
画像:http://publicdomainq.net/

睡眠不足が疲れや脳機能の低下を招くメカニズムは、医学的に明らかになっています。

私たちの身体の細胞には「ミトコンドリア」と呼ばれる物質があり、酸素とブドウ糖をエネルギー源として細胞が活動するためのエネルギーを作り出しています。

つまり、ミトコンドリアは発電所のようなものなのです。

このミトコンドリア、実は夜更かしをすると働きが低下してしまうことがわかっています。

ミトコンドリアの働きが悪くなれば、体のすべての細胞においてエネルギーをうまく作れなくなってしまいます。

もちろん、脳の細胞も同様です。

このため、体力が落ち、体が疲れやすくなり、勉強していても頭があまり働かなくなってしまうわけです。

夜更かしして睡眠不足になると、私たちの体は細胞レベルで異常な状態に落ち入ってしまうのです。

_______

頭のよい子に育てるために 今すぐ絶対やるべきこと

川島 隆太 著

アチーブメント出版