流行るお店。流行らないお店。

banner02
お店 いいため話
画像:http://publicdomainq.net/

現代小売店の最大の欠陥の一つは、どの店も同じような品を並べ、同じような値段で、同じような売り方をしていることだ。

1、どこにでもある品とほとんど同じ品

2、どこでもやっている同じ売り方

3、どこの店に行っても同じような値段

4、どこの店も同じような店づくり

5、その上何をしたらよいか考えもしない

6、どうすることが正しいかさえ自覚していない

つまり、商品にも、経営にも、まったく個性がないことに気がついていないのである。

この店だけの独自の方針や政策とか商品とかが、お客からは見えてこないのだ。

それでいて、競争の激しさや大型店の進出を恐れて、自分では何もしないで助かる路を求めている。

これでは、お客からは見放され、自分で売りたい商品も手に入らなくなり、消滅するしかないではないか。

_______

店はお客さまのためにある

倉本 長治 著

商業界