泳げない人が、泳ぎの本を百冊読んでも、泳げない。

banner02
泳ぐ いいため話
画像:http://publicdomainq.net

泳げない人が、泳ぎの本を百冊読んでも、泳げない。

知っていることと出来ることとは、次元が違うのだ。

泳ぎの知識がなくても、泳ぐことは出来る。

何事も、体験に勝るものはない。

知ったことは体験する、体験したことを知識で学ぶ、

学んだことをまた体験する、このように、知ることと体験することは一体でなければ意味がない。

人は知っていることと、出来ると錯覚してしまう。

知ったからといって、出来るわけがない。

机上の空論とは、よく言ったものだ。

人生を知るには、人生を真剣に生きることしかない。

~~~

出典

[人生って魔法の世界だ]

水口 清一 著

日新報道 より