あなたは情報発信していますか?

banner02
情報配信 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

あなたは情報発信していますか?

学んだことを独り占めせずに誰かに伝えていますか?

「すぐやる人」は積極的にアウトプットします。

知り得た情報や知識をアウトプットすることで学びの質が高まるだけでなく、さらなる学びを生み出せるからです。

頭で理解したことと実践できることとの間には大きな差がありますが、それ以前に学んだことは意外と曖昧なものです。

ついついわかっているつもりになってしまうものです。

(中略)

入手した情報や学んだことは、受け身のままで終わらせるのではなく、積極的にアウトプットしてこそ身につきます。

しかし、特定の誰かに教える必要は必ずしもないので、今だったらSNSなどで情報を発信することもいいでしょう。

アウトプットしようとすると頭の中を整理しなければいけなくなります。

アウトプットしようとするだけで、小さな疑問点とも向き合わないといけなくなるので、学びや知識の質も向上します。

場合によっては、その知識は役に立たないという結論にいたるかもしれません。

吸収したら一度絞り出します。

絞り出すことによってさらに吸収力が高まります。

スポンジと同じで、水をたっぷりと吸収したら、絞り出さないとさらに吸収できなくなってしまうでしょう。

でも、人間の脳のいい点は、吸収したものを絞り出したら、知識や情報が整理されて重要なものだけが残るように、働いてくれるのです。

_______

「すぐやる人」と「やれない人」の習慣

塚本 亮 著

明日香出版社