【星野修】開業時に作った、6つのルール

banner02
画像:http://free-photos.gatag.net

開業時、マイルールを6つ作りました。

1つ目に「元気なあいさつをする」。

これで雰囲気がよくなります。

一人だったときから欠かさずに行ってきたことです。

2つ目に「できないと言わない」。

無理を言われても別の提案をするようにしてきました。

3つ目は「休まない」。

体調管理はプロとして当然のことです。

4つ目に「年齢を言わない」。

当時若かったこともあり、相手が不安にならないために決めたことでした。

5つ目に「来た方をみなさん平等に扱う」。

これが意外と難しいのですが、自分をコントロールしながら対応してきました。

6つ目に「帰りに声かけをする」。

満足度は帰り際でわかります。

自分の仕事を確認するためにも、出口を大切にしています。

マイルールをもっているといないでは、働き方が変わると思っています。

マイルールは仕事の姿勢に直結します。

単純なことでもやり続けてみてください。

そうすれば自信が生まれてくると思います。

引用:「前進すれば道は開ける」
星野修 著
エイチエス株式会社