「できる人になる」成功の秘訣

banner02
いいため話 デキる人
画像:http://gahag.net/

たいていの人は、

自分が短期間で到達できることを過大評価し、

長期間で達成できることを過小評価する。

多くの人が抱く夢は短すぎる。

たいてい何ヶ月とか、せいぜい2年間くらいだ。

しかもほとんどの人は、夢を実現しようとする途中で、その道からそれてしまい、目標を見失ってしまう。

こうなると、元の正しい道に戻ろうとしても、時間が足りなくなってしまう。

だから、長期的な大目標を設定することが肝心なのだ。

もし短期的な目標を設定するなら、

確実に達成できる目標にすること。

もし本来のコースからそれたら、元のコースにもどること!

もし何か問題が生じたら、正面から立ち向かって解決すること!

もし自分が決めた時間だけでは足りなくなったら、時間を延長すること。

ともかく、目標を捨ててはいけない。

〜〜〜

出典

[「できる人になる」成功の秘訣]

ユルゲン ヘラー 著

主婦の友社より