どんな成功者としての考えをもっていればよいのでしょう

どんな考え方

人格的に向上していくために、どんな成功者としての考えをもっていればよいのでしょう。

それは「どのような人間になりたいか」という自分の未来像をはっきり心に描くことです。

その思いが正しいものであり、より具体的で、

それを成し遂げようとする自助努力があれば、

必ず、成功者の仲間入りをするはずです。

なぜそうなるかいえば、成功しようとする強い思いが、

自分がなりたい人間へと引っ張ってくれるからです。

穴に落ちたときに、

上から誰かが綱を下ろして引っ張り上げてくれると、

その穴からたやすく外へ出ることができます。

その綱を引いてくれる人が、

ここでいう「成功への考え方」ということになるのです。

成功への考え方が、成功者へと引っ張っていってくれるのです。

ですから生きる上でのしっかりした、

正しい考えを心に描いておくことが必要になります。

~~~

出典

[人生は好転できる]

杉田 寛仁 著

グラフ社 より