マーケティングの第一人者コトラー「1日あれば学べる」

banner02
読書 いいため話
画像:http://gahag.net/

現代マーケティングの第一人者“フィリップ・コトラー”氏のお話です。

マーケティングに対する期待は大きく、学びたい人は多い。

とはいえ、マーケティング関係の本は多く、あまりに分厚い。

「マーケティングを学ぶのは大変なんだ」と尻込みをする人がいても不思議ではない。

そんな人たちに向けて、コトラーはこう話している。

「マーケティングを学ぶのは大変なことなのだろうか?

これについては、よい知らせと悪い知らせがある。

よい知らせは、1日あれば学べるということ。

悪い知らせは、使いこなすには一生かかるということだ」

「1日」かどうかはともかく、確かにマーケティングの教科書を読めば、ある程度の知識は身につけられる。

問題は、その知識がそのまま通用しないほど市場が変化していることだ。

_______

「1分間コトラー」

西村克己 著

ソフトバンククリエイティブより