運のいい人の法則

banner02
運がいい

私はたくさんの実験を行い、数百人にインタビューをして、数えきれないほどのアンケートを集計した。

そして、ついに、幸運の秘密を突き止めた。

運は魔法の力でも、神様からの贈り物でもない。

そうではなく、心の持ちようなのだ。

どのように考え、どのように振る舞うかなのだ。

私たちは「運のいい人」「運の悪い人」として生まれてくるのではない。

幸運や不運の大半は、自分の考え方や行動によってつくりだすことができる。

さらに、一連の研究を通じて、幸運な人生には四つのシンプルな法則があることもわかった。

第一の法則は、チャンスを最大限に広げること。運のいい人に共通する性格は偶然のチャンスをつくりだし、チャンスの存在に気づかせて、チャンスに基づいて行動させる。

第二の法則は、虫の知らせを聞き逃さないこと。運のいい人は直感と本能を信じて、心の声に耳を傾け、正しい判断をする。

第三の法則は、幸運を期待すること。運のいい人は将来に対する期待度が高く、予言が当たるかのように「思っていたとおり」になって、夢や目標の実現をうながす。

第四の法則は、不運を幸運に変えることだ。運のいい人は立ちなおりが早く、不運に見舞われても、それを幸運に変える力を持っている。

『運のいい人の法則』角川文庫