「現実的になれ」という言葉の本当の意味

人生 いいため話
画像:http://www.takamasa-inc.com/

「いつまで夢を追っているんだ。もっと現実的になりなさい」

「世の中はそんなに甘くないぞ。そんなことで食べていけるわけがないじゃないか」

と世間は忠告し、批判します。

人が「現実的になれ」と言っているとき、その言葉の本当の意味は「自分のやりたいことを、やりたいようにやるな」という意味です。

1942年のカナダ・アメリカ野球リーグで、ピート・グレイ選手は42試合で3割8分の打率を記録しました。

1944年、サザン・リーグのメンフィスチームの選手としてプレイしたときには、ホームランを5本、盗塁68回を記録して、サザン・リーグの最優秀選手に選ばれました。

その結果、グレイ選手は翌1945年にセントルイス・ブラウンズの選手になることができたのです。

ヤンキースとのダブルヘッダー(一日二試合)では、ヒットを4本打ち、2得点し、守備では外野への飛球を9回捕りました。

こうした記録だけを見ても立派なものです。

しかし何よりもすごいのは、グレイ選手のプレイスタイルです。

ピート・グレイ選手は片腕だったのです。

引用:「ソース」
マイク・マクマナス 著
VOICE