斎藤一人 「人のご縁によって生かされている」

banner02
斎藤一人 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

世話になった人に対して、自分がどういうお礼をするかって気持ちなんだよ。

そのことがないで成功しようなんてとんでもないよ。

よくね、「一人さんに世話になってね」とかね。

だとしたら私んとこの化粧水使いなって。

あなたが使おうが使うまいが、私は、困るわけじゃない。

だけど、

サントリーの社長に世話になったって言いながら、キリンビールで乾杯しているのはおかしいんだよ(笑)

おかしなことしてると、わかるんだよ。

「総理大臣になってもあそこのコロッケ食うんだ」とか、

私は北海道でもどこでもいっぱいあるの、そういう店が。

それを、あっちのほうがうまいとか。

うまいから食べるんじゃないんだって。

世話になったとこがあるだろうって。

それが本当の成功法則なんだよ。

それが大事なんだよ。

意気に感じて生きているやつは、周りに意気に感じて生きてるやつがいっぱい集まってくるんだよ。

それが、あそこのコロッケのほうが一円安いだとか、あっちのほうがうまいだとか。

うまいもまずいも、そのうまいところはなにか世話してくれたのかよって。

自分が世話になったところのことを考えろよって。

「資生堂にお世話になってるけど、一人さんとこの化粧品使ってます」って。

使うなって(笑)。向こうを使えよって。

一人さんの本で救われましたって涙まで流して、よその化粧水使ってる(笑)。

それ、成功法則から外れてるよって。

そういうやつを人は信じないんだよ。

ほんとの成功法則ってそれだよ。

一本スジの通ったものがないから人生ころころころころ流されちゃうんだよ。

わかるかい。

うまくいってるやつって自然にそういうことをしてるんだよ。

引用:仕事はおもしろい
斎藤一人 著
マキノ出版