コミュニケーションとキャッチボール

banner02
人間関係 いいため話
画像:http://i1.wp.com/ii-shisei.com

だれもが、じぶんのボールを受け止めてほしいと思っています。

だれもが、じぶんのことを聞いてほしいと思っています。

だれもが、じぶんがここにいることを認めてほしいと思っています。

では、受け入れられたがっている幾多の人を

いったい、だれが受け入れるというのでしょう。

もし、あなたの投げたボールを

相手がちゃんと受け止めてくれたら、

もし、あなたが、相手の投げたボールをちゃんと受け止めれば、

そこで、コミュニケーションはひとつ、完了します。

引用:この気もち伝えたい
伊藤 守 著
ディスカヴァー・トゥエンティワン