「世の中が悪い」と思ってる人へ

banner02
考え方 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

《この世は鏡である。すべての人に自分の顔を映して見せる鏡である。》

(ウィリアム・メイクピース・サッカレー:作家/イギリス)

私たちはよく「世の中が悪い」と言う。

その通りかもしれないが、その世の中は、自分自身も何らかの形でかかわっているものである。

そのことに気づかない人が多いのも事実である。

世の中は、自分の姿を映し出す鏡のようなものである。

だから世の中を変えたければ、まずは自分を変える必要がある。

自分が変わっていけば少なくとも、世の中を見る目は変わってくるはずだ。

以前、新聞社でアルバイトをしたことがある。

そこではクレーマーみたいな人たちから電話がよくかかってきていた。

彼らは世の中のことに対していろいろと不満があるらしく、文句ばかりを言っていた。

世の中は自分を映す鏡と思っておけば、さして過度に期待することはなかろう。

そして自分を変えることが、ひいては世の中を変えることにつながっていくことになるだろう。

引用:頭がよくなる名言100
木村 進 著
総合法令出版