愛は感情とは関係なく、小さな行為で示されるものである

banner02
愛 いいため話
画像:http://www.gatag.net/

愛というのは、多くの場合、

小さなことの積み重なりです。

その人の気持ちを大事にしながら、

気持ちを受け入れ、気持ちに添っていくこと。

そうしながら、いちばんいい解決を目指して、

解決につながる行動をとっていくというのが、

ほんとうの愛の行為ではないでしょうか。

愛というと

「大好き」というような感情を伴うものと思うかも知れませんが、

聖書には、

「愛は感情とは関係なく、

小さな行為で示されるものである」

とあります。

感情が生まれることが多いけれど、

そうでない場合もたくさんあって、

淡々と平凡なことをしていく中で、

愛が通じ合うことがあるのです。

引用:「愛」は伝わっていますか
鈴木 秀子 著
講談社