【名言】イチロー選手の言葉

イチロー いいため話
画像:http://www.tatsuzine.com/

彼が二〇〇四年に「年間安打二六二本」の史上最高記録を達成する前のことですが、

アスレチックスのハドソンという投手に、何試合も抑え込まれました。

そのとき、あるインタビュアーがイチロー選手に、こう聞いたのです。

「イチローさん、あのアスレチックスのハドソン投手は、できれば対戦したくない『苦手のピッチャー』ですか?」

この質問に対して、イチロー選手は、こう答えました。

「いえ、彼は、私というバッターの可能性を引き出してくれる素晴らしいピッチャーです。

だから、私も練習をして、彼の可能性を引き出せる素晴らしいバッターになりたいですね」

――― なるほど・・・、さすがイチロー選手ですね。

彼にとって、「苦手のピッチャー」は、自分の可能性を引き出してくれる「素晴らしいピッチャー」なのですね。

引用:人生で起こること すべて良きこと
田坂広志 著
PHP