ジェイ・エイブラハム「アイスクリームコーンの驚くべき起源」

アイスクリーム いいため話
画像:http://free-photos.gatag.net

アイスクリームが発明されたのは、紀元前2000年といわれています。

ワッフルも昔から焼かれていました。

しかしそれから3900年後、ニューヨークのセントラル公園で、カップを切らしてしまったアイスクリーム屋が、苦しまぎれに隣のワッフルをカップの代わりに使うまで、アイスクリームコーンは考え出されませんでした。

パンは紀元前2600年にはすでに焼かれていたし、そのはるか以前から人間は肉を焼いて食べていました。

それにもかかわらず、人間がこの2つを合わせてハンバーガーを作ったのは、それから4300年後でした。

すでにあるモノとモノの関係性を見いだすことができれば、それをつなげてオリジナルの流通網を創出できれば、とてつもないビジネスチャンスを作り出すことができます。

オリジナルの技術や、オリジナルのサービスにこだわる必要はないのです。

引用:限界はあなたの頭の中にしかない
ジェイ・エイブラハム 著
島藤真澄 訳
PHP研究所