ジェニファー・ソロモン博士「ツキを呼ぶ人の条件」

ツキを呼ぶ いいため話
画像:http://free-images.gatag.net/

ツキのある人は、「よく笑う」という特徴をもっています。

冗談もよくいいますし、失敗しても、明るく笑いとばしてしまうのです。

こういう明るくて、快活で、豪快な人のことを、幸運の女神も大好きなのでしょう。

アメリカのウィンスロップ大学にジェニファー・ソロモンという心理学者がいます。

そのソロモン博士によると、“しょっちゅう笑う人”ほど困った状況に追い込まれても「なあに、まだまだOKだよ」と気軽に考えることができるそうです。

それゆえ絶望的な状況でも、自分自身を見失わないことを確認しています。

ソロモン博士は、20歳から94歳までの人たちを調べ、

①自分に満足している

②人生に満足している

③健康に満足している

④人間関係に満足している

という人たちほど、ジョークが大好きで、自分自身もよくジョークを話すタイプだったと述べています。

「笑う門には福来る」という諺(ことわざ)は本当なのですね。

人生を楽しくするためには、いつでも笑顔を心がけてください。

仕事で成功するためにも、よく笑うことは大切です。

笑っている人は、ツキを引き寄せます。

ニコニコした顔を見ると、周囲の人たちも愉快な気持ちになり、そういうところからビジネスチャンスが広がっていくことも少なくありません。

引用:内藤誼人 著
『ツキの絶対法則』大和出版