飛ぶことを諦めた鳥

いいため話 鷲
画像:http://free-photos.gatag.net/

あるお百姓さんがワシの卵を見つけたのですが、

それをニワトリの卵と勘違いして、鶏小舎に入れました。

メンドリは他の卵とともにこれを抱き、間もなくワシの子が生まれました。

彼は自分はニワトリだと信じ込んで育ちました。

ある日空を見上げると、大きな鳥が空を舞っているのに気づきました。

「あれは何?」と聞くとメンドリは「ワシだよ」と答えました。

「ボクもあんなふうになりたい」というと、

「それは無理だ。お前はニワトリなんだから」とメンドリは言いました。

彼は「そうだね」とうなだれて言いました。

結局彼は大きくなっても自分がワシであることに気づかず、

一度も空を飛ぶことなく生涯を終えました。

引用:自分を磨く方法
アレクサンダー・ロックハート 著