ビジネスでも言える「蛇口」にまつわる話

banner02
いいため話 蛇口
画像:http://f.st-hatena.com/

作り話とも思えるが、こういう話がある。

昔、砂漠地帯のような水が非常に貴重な地域から来日した人が、ひねると水が出る蛇口を見て、土産にしたいと思ったという話だ。

井戸を掘っても掘ってもうすぐ枯れ、地域によっては水をくむため長い距離を歩いたり、村を移動したりしなければならないような人たちにとって、蛇口をひねれば水が出る様は魔法のようだったろう。

そしてその方は、蛇口こそがその魔法を実現せしめていると考え、蛇口を所望したのである。

しかし、実際には、蛇口をひねれば水がほとばしるのは、蛇口ゆえではない。

蛇口をひねれば水が出る仕組み、その背景にあるシステムが、蛇口から水を出さしめる。

それを知っているわれわれは、蛇口を土産にはしない。

ビジネスも同じだ。

蛇口をほしがってはいけない。

引用:「価値創造の思考法」
小阪 裕司 著
東洋経済より