切り札は使ってこそ意味がある

banner02
切り札 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

思いきって購入した高い服に、

なかなか袖を通せない人がいる。

「これはもっと特別なときに着よう」

「こんな近所で着るのはもったいない」

「もし、汚したり破いたりしてしまったら大変だ」

そうこうしているうちに、タンスの不良在庫となり、

気がつけば虫に食われている。

そして、

「ああ、新しいうちにもっと着ておけばよかった」

と気がつくのである。

いいものは、使ってこそ価値が出る。

洋服だって、鞄だって、車だって、

そして、あなたの能力だって、出し惜しみをして得することなんか何もない。

もし、あなたが自分の「切り札」を使わないまま
年齢を重ねていったら、

後になって必ず後悔するときがくる。

「切り札は使ってこそ意味がある」

~~~

出典

[「決められない!」自分を変える本]

斎藤 茂太 著

ベストセラーズ より