捨てられない人

カップ いいため話
画像:http://publicdomainq.net

苦しみから抜け出せないでセラピーに来る人に、
よく私はこんな話をする。

男が一人、片手に大きな石を持って、

泳いで川を渡ろうとしてました。

川の中ほどまで来たところで、男が危険な状態におちいっているのが、

岸にいた人たちに見えました。

息をつまらせ、あっぷあっぷしています。

「石を捨てろ!」岸にいた一人が大声で言いました。

「泳ぎやすくなるぞ」

それでも男は石を離しません。

岸にいるとだれが見ても、男は溺れかけています。

「石を捨てろ!」みんなで叫びました。

「石を捨てるんだ!」

男はようやく振り返ってこう言いながら、

水に沈んでいきました。

「できない、これは俺の石だ」

あなたも、捨てなければならない石にしがみついてはいないだろうか?

手にとって、しげしげと眺めては、

みじめな気持ちになることを何度もくりかえしてはいないだろうか?

~~~

出典

[みんなに好かれる人 避けられる人]

ドリス・W.ヘルマリング 著

日本教文社 より