NHKのアナウンサーが10人の横綱経験者(親方)に聞いた成功の裏側とは??

banner02
画像:http://f.st-hatena.com/

私たちは、その道の第一線で活躍している成功者をみるとき、華やかな一面だけに目を奪われがちです。

しかし、そんな人たちにも一つの大きな共通点があります。

それは挫折を体験しているということです。

横綱と呼ばれる力士の最高位にいる人がまさにそうです。

以前、NHKのアナウンサーが10人の横綱経験者(親方)にそのことを確認したことがありました。

すると、こんな返答が返ってきたというのです。

「いくら稽古しても、強くなれず、やめることを考えた」

「ケガの連続で嫌気がさして、相撲の世界から足を洗おうとした」

なかには「何度も部屋から脱走を試みた」と言う人までいたといいます。

結論的にいえば、人生に挫折はつきものなのです。

どんなに偉い人であっても、すぐれた業績を残した人であっても、挫折を味わっていない人は、この世の中にはほとんど存在しないのです。

大切なのは挫折に打ち勝ち、それを突破口に、先の人生を切り開いていこうとする勇気をもつことなのです。

そうすれば、いつか必ず、人生に光が射すときがやってくるでしょう。

引用:植西聡 著
『ヘコんだ気持ちが治る言葉』宝島社