早く走るには…

banner02
走る いいため話
画像:http://publicdomainq.net

「コケそうになるのをこらえるから速く走れる!」

これは世界陸上の400メートルハードルで銅メダルを獲得した為末大さんが、速く走るコツを説明した言葉です。

思い切って前のめりの姿勢を取ったとき、転ばないようにするには、必死で脚を動かし、バランスを取るしか道はないというわけです。

これは、仕事をする心構えにも通じるのではないでしょうか?

失敗を恐れずに、グッと重心を前に取る。

つまり、後ろをまったく振り返らずに仕事に取り組んでみる。

そうすると、もうゴールだけを見て、大車輪で働くしかないのです。

そして、自分が決めている限界点を超えたところに仕事の重心を置いてみる。

すると、処理能力がどんどん上がる。

これは真実です。

私が赤字会社の再生をするときも、実は目標を110%達成に設定しています。

すると当然、自分の限界を超え、より多くのハードワークが必要となります。

しかし、その厳しさがそれまで以上に仕事力を高め、不可能をも可能にしてくれるのです。

_______

2000社の赤字会社を黒字にした 社長のノート

長谷川和廣 著

かんき出版