他人言えない悲しみや苦しみ

banner02
苦しみ いいため話
画像:http://publicdomainq.net

誰にでも他人言えない悲しみや苦しみがあるのだ、

そういうものを抱えて生きているのだと思う時、

私たちの相手に対する思いとまなざしは優しくなるのではないでしょうか。

「どうして、なぜ」と、他人を咎めたくなる日に、

「誰だって、他人に言えない苦しみ、悲しみがある」

という思いが、

私を少し優しくしてくれたように思います。

人はそれぞれ、悲しみであれ、苦しみであれ、

“目には見えないもの”を持って生きているのです。

このことを忘れないで、自分の生き方を正し、

他人の生き方への理解を深めてゆきたいと願っています。

~~~

出典

[目に見えないけれど大切なもの]

渡辺 和子 著

PHP研究所 より