大きな障害を乗り越えて勝利を収めた人の話を耳にする

banner02
眠る いいため話
画像:http://publicdomainq.net

私たちはよく、大きな障害を乗り越えて勝利を収めた人の話を耳にする。

そういう話を聞くと勇気が出てくるが、

それは、自分よりはるかにすぐれた能力の持ち主なのだと思ってしまいやすい。

だが、彼らに共通しているのは、

すぐれた能力ではなく、粘り強さなのだ。

粘り強さとは何か。

どれだけ時間がかかり、どれだけ多くの障害が立ちふさがろうと、

必ず目標を達成するという強い決意のことだ。

あきらめたくなることもあるだろう。

障害が立ちふさがるたびに、

「こんなつらい目をするくらいなら、もっと楽しいことをしよう」

という思いが何度も心の中をよぎるかもしれない。

そんなときこそ、粘り強さが必要になる。

~~~

出典

[自信の法則]

ジェリー・ミンチントン 著

ディスカヴァー・トゥエンティワン より