【相田みつを】トマトとメロンのはなし

banner02
画像:http://free-photos.gatag.net

トマトがねえ

トマトのままでいれば

ほんものなんだよ

トマトをメロンに

みせようとするから

にせものに

なるんだよ

みんなそれぞれに

ほんものなのに

骨を折って

にせものに

なりたがる

「私たち大人だって

自分に自信がないとき

あるいは自分が子どもだったころに

自分の親や教師から

それでいいよと認められ

愛されてきた経験がなければ

こういうきわめて当たり前のことばの

本当の意味に気づかないものである。

そして、いつもいつもそれではダメ

こうでなければダメと言われ、トマトじゃダメだ

メロンになれと言われ続けてきたのでは

子どもたちに

「そのままでいいがな」

「トマトでいいがな」

と言ってやることはできないのかもしれない。

でも努力して

トマトのままでいいよ、トマトのままがいいよと、

心から言ってやれる大人になりたいと思う。

そうすれば子どもたちは、

それぞれがほんもののまま輝くから。」

引用:「育てたように子は育つ」
相田みつを書 佐々木 正美 著
小学館