失敗するメリット

banner02
画家 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

失敗によって土壇場まで追い詰められた人間は、恐怖心を払拭し、別の方向へと進み出すことができるようになる。

結局失敗は、それまでもっていた目標や、その目標を達成するための計画が誤りだったことを示しているにすぎない。

それまでただ習慣で歩いていた道がとうとう行き止まりにきてしまった、その状態が失敗なのだ。

行き止まりまで来てしまったら、その道はあきらめて、別の道を行くしかない。

それが、新たなリズムを作り出すということなのだ。

しかし、失敗の果たす役割はこれだけではない。

失敗によって人間は、自分が意思の力をどれほど持っているか試される。

さらに、失敗することがなければ決して知ることのなかった多くの真実も学ぶことになる。

また、失敗によって多くの人間が、自制心の重要性を知るようになる。

大成功を収めた人間を観察してみればわかるはずだ。

彼らの成功は常に、過去に経験した失敗の数にぴったりと比例している。

_______

悪魔を出し抜け!

ナポレオン・ヒル 著

田中 孝顕 訳

きこ書房