チャンスの扉

banner02
扉 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

心から信じている何か、

またはどうしても逃したくないチャンスにつながる扉が、閉ざされたとき、

そこであきらめてしまってはいけない。

一歩下がり、状況を見極め、

そして自分にこの大切な質問をしてみる。

「扉は本当に閉じてしまったのだろうか?」

たとえ100万分の1でも、

自分に何かできるチャンスがあるなら、

それがどんなことであれ、挑戦する価値がある。

扉をこじ開ける、もしくは隙間に足をはさんでもいいから、

とにかく扉を開けておく努力をしよう。

「NO」と言われてもあきらめるな。

意志のあるところに、道は開ける。

~~~

出典

[チャンスの扉]

アーサー パイン,・ジュリー ヒューストン著

ディスカヴァー・トゥエンティワン より