堀江貴文「思いつく限りのことを次々とやってみるしかない」

banner02
堀江貴文 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

ビジネスで成功するためには、思いつく限りのことを次々とやってみるしかない。

僕もビジネスとして小さなアイデアを次々に試し、うまくいくものだけを残すようにしていた。

「トライアンドエラー」の繰り返しの上、いくつかの事業が当たった。

結局、やり方とかセンスではなく「トライアンドエラーをどれだけ続けるか」ということだと思うのだ。

大体「やり方がわからないからできない」と言う人ほど、「それをやるためのコツはないですか?」と聞いてくる。

はっきりいって、そんなものは、ない。

ただ努力すること、努力を続けること。

僕だって、誰でもができることしかやっていない。

でも、少しでも明日が改善できるように、仕事を最適化したり、努力し続けている。

あなたが、もし僕以上になりたかったら、僕以上の努力をしてください、としか言いようがない。

僕だからできていることなんて、ほとんどない。

結構、泥臭いやり方をしているんですよ。なんにせよ。

_______

本音で生きる

堀江 貴文 著

SB新書