過大な期待は◯◯のもと

banner02
期待 いいため話
画像:http://publicdomainq.net

過大な期待は不幸のもとです。

どんなことでも、期待しすぎるとがっかりするものです。

期待の大きすぎる人は、毎日失望しながら生きていかなくてはなりません。

わたしと夫はよく試写を観にいきますが、

そのときは批評など何も読まずに白紙の状態で
見るほうが楽しめるような気がします。

逆に「最高だ!」という批評を読んでから観にいくと、

「それほどでもなかった」と思うことが多いのです。

休暇旅行、パーティ、レストランの食事もみな同じです。

人生についても、やはり同じです。

期待や要求を何も持たずに、あるがままの今をエンジョイする…

それがもっとも幸福な生き方かもしれません。

~~~

出典

[幸福のボタンをかけ直す60分レッスン]

エレン クレイドマン 著

PHPソフトウェアグループ より