イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんに言われたこと

banner02
画像:http://free-photos.gatag.net/

イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんに言われたことがあります。

「人は、何か特別なことをしなければ特別な人になれないと思い込んでいます。

そして、たえず特別なことを探し求めています。

何か特別なことがないか、そして特別なことをやって、人をアッといわせて、特別な人間になろうと思っている人が随分多いのです。

ところが、世の中には特別なことというものはありませんから、ないものを探すくらい難しいことはないんですよ。

だれにでもできる簡単なことで人に差をつけることです」

自分だけの方法、特別な方法を見つけるのは、とても難しい。

しかし、真似をすることは、見本となる人さえいれば、だれにでもできることです。

私が、鍵山さんのトイレ掃除を真似したように…

形から入る、徹底的に真似をすることが、自分の能力を伸ばす最良のことなのです。

引用:『人たらし道 免許皆伝』こう書房
河瀬和幸 著