弱いところや嫌なところは誰でに持っている

banner02
弱さ いいため話
画像:http://publicdomainq.net

弱いところや嫌なところは、

誰でも多かれ少なかれ持っている。

そのマイナス面を

「あれが悪い」「これが悪い」と

数え上げても、気持ちが暗くなるばかりだ。

「直さなきゃ」と思っても、

なかなか直せないから、

なおのこといっそう気持ちが重くなるのだ。

これでは、いいことなど何もないのではないか。

だから、そんなことよりも、

1つでも2つでもいいから、

自分にとって「いいこと」をして、

プラスを増やしていく。

その努力をしたほうがいいと思うのである。

~~~

出典

[本当に強い人、強そうで弱い人]

川村 則行 著

飛鳥新社より