内なるものは外に現れる

banner02
女性 いいため話
画像:http://gahag.net/

ちょっと試しに、心に何か厭なことや、悪いことが起こりそうだと思い続けてみてください。

あなたが思ってもみなかった不都合なことが起こって、

「内なるものは外に現れる」

ということは、本当だと、

あなたを納得させてくれるでしょう。

この「内なるものは外に現れる」という事実は、残念なことに、

悪いことはすぐに証明され、

よいことは時間がかかるようです。

畑に播いた種が、芽を出し育ち実るまでには時間がかかりますが、

作物の実が豪雨に打たれたり、

虫に食われたりすると、すぐに腐ってしまいます。

これと同じで、

心に持った厭な思いは、悪い結果に直結して感じられるのに、

よい思いとその結果は結ばれてはいるのですが、

どうも時間がかかるらしく、実感として味わえないのです。

心によい思いを抱き、それから静かに待つことが必要のようです。

~~~

出典

[恵みあれば]

鈴木 秀子 著

中央公論新社より