加谷珪一「お金持ちの教科書」

banner02
旅人 いいため話
画像:http://publicdomainq.net/

お金持ちになれる人というのは、なかなか人にはできないことを実現しているので、多くの優れた面を持っている。

その中でも特にすごいのが、結果のすべてを自分のせいにできる精神力の強さである。

逆にいうと、このメンタリティさえ身につけることができれば、かなりお金持ちに近づくことができるのだ。

往々にして人間は、他人のせいにすることにかけては天才である。

曰く、仕事がうまくいかないのは周囲が非協力的だからであり、自分がお金持ちになれないのは世の中の仕組みが悪いからである。

この例は、かなりダメ人間のレベルかもしれないが、以下はどうだろうか?

――信用していた人に裏切られた、投資した会社の業績が悪化して株が下がった、コネのある人にいい話を持っていかれてしまった……。

このようなケースでは、自分のせいではないと思いたくもなるかもしれない。

だがお金持ちになれる人は、これらのことが起こっても、すべて自分のせいにすることができる。

_______

お金持ちの教科書

加谷 珪一 著

CCCメディアハウスより