小林正観「神様に好かれる話」

神様 いいため話
画像:http://publicdomainq.net/

ある宿で、「風呂は十一時までに入ってください」と書いてありました。

これより強い言い方をすると、「十一時以降の入浴禁止」、より柔らかい言い方をすれば、「風呂は十一時まで利用いただけます」となります。

三つを並べてみます。

「風呂は十一時までに入ってください」

「十一時以降の入浴禁止」

「風呂は十一時まで利用いただけます」

となります。

言っている内容はまったく同じで、変わりありません。

「十一時までが入浴可能」ということです。

「十一時以降の入浴禁止」と書いてあると、かなり不快です。

「風呂は十一時までに入ってください」というのは最も多いパターンで、よく見かけます。

よく見かけるがゆえに慣れてしまっていますが“命令的”であることは同じです。

事務的で冷たく“温かさ”は感じません。

「風呂は十一時まで御利用いただけます」となると、不快感どころか、なんとなく得した気分です。

「そうか、十一時までも入浴できるのか」と思います。

引用:神様に好かれる話

小林正観 著

三笠書房より