手慣れてしまったものは何ですか?

banner02
出典:http://free-photos.gatag.net/

「手慣れてしまったものは何ですか? / 岡本太郎」

人は何かに手慣れてしまうと、手を抜き始めます。

すると、真剣ではなくなります。

それは相手にも伝わり、結局、いい仕事ができなくなってしまいます。

仕事の中にはルーチンワークもあるでしょうが、どんなに繰り返してきた作業だとしても、決して慣れてはいけません。

常に初心に立ち返って、新たな気持ちでチャレンジしてこそ、いい仕事ができるのです。

手慣れてしまうことの怖さは、飛躍がないということです。

最初は大きな成長がありますが、たとえば千回目になると、どうしても成長が小さくなるわけです。

そういう意味で、手慣れたものをやるときこそ、初心に返る必要があるのです。

引用:「運命を変える質問」
マツダミヒロ 著
かんき出版