素直に「助けてください」といえる人

僕はしょっちゅうではありませんが、「自分はダメな人間だ」とへこむことがあります。 へこむとは、「素直に自分を見つめる」ということかもしれません。 へこむことのよい点は、「ダメな自分」や「ブレる自分」を認めることです。 じつはアルコールやギャ […]

「自信」は大事だが、「うぬぼれ」には気をつけろ。

「自信」は大事だが、「うぬぼれ」には気をつけろ。 私は自分の経験から、人が他人の成功を願うのは、一定の限界があることを学んだ。 その限界を超えると、今度はみなその人が失敗することを積極的に願うようになる。 大切なのは、 「自信」と「うぬぼれ […]

為末大「1マイル4分の壁」限界突破の方法

社会の中で生きていると、かならず「限界」というものにぶつかるときがきます。 スポーツの世界にも、限界ととらえられていたことがありました。 「1マイル4分の壁」です。 長い間、1マイル(約1609メートル)を4分未満で走ることは、人間には不可 […]

木田元「闇屋になりそこねた哲学者」

勇気の修養の方法として、新渡戸稲造博士が勧めるのは、ある恐怖心を起こさせるようなことがあったときに、「これはギリギリ限界まで行ったらどうなるか」と考えてみるということである。 そうすると、たいていのことは怖くなくなるのだと博士はいうのである […]