「家康を天下人へと押し上げたい」という部下

元忠は、いつの頃からか、この働き甲斐のある主君(家康)を天下人へと押し上げたいと願うようになっていた。 (人格、風格備わるこのお方ならそれができる) 元忠は、家康なら天下泰平の世を作れると確信していた。 そのためにいつでも命を捨てることを覚 […]

吉田松陰「どのように人を育てるのか」

【使える部下がいないという勘違い】 リーダーは忘れてはいけません。 才能のある部下がいないのではなく、 部下の才能を引き出せる人物が、 まだこの場にいないだけだということを。 吉田松陰はやる気を引き出す天才で、 1,松下村塾という私塾にて教 […]