人生に運とツキというものは確かにある。

人生に運とツキというものは確かにある。 しかし、運もツキも棚ぼた式に落ちてくるものではない。 『安岡正篤一日一言』に「傳家寶(でんかほう)」と題する一文がある。 ここに説かれている訓(おし)えは全篇これ、運とツキを招き寄せる心得といえるが、 […]

今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな

毎日が、今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな…きっと、多くの人がそう感じていることでしょう。 ただ現実には、次から次にやってくる仕事や雑事、悩ましい人間関係やストレス、先の見えない将来や、ネットやスマホ、メディア情報との「お付き […]

運とは○○が運んできてくれるもの

運とは人が運んできてくれるものであるから、一人ではどうしようもない。 縁がないと運のある人間には絶対になれないのだ。 運というのは、人が運んできて、それがお金になったり、幸せになったりするものなのである。 多くの場合、運が欲しいという人は、 […]

鍵山秀三郎から学ぶ、運が良くなるコツ

私がよくまねをさせていただくお一人が、イエローハットの創業者である鍵山秀三郎さんです。 例えば、鍵山さんはスーパーやコンビニなどで食品を買うとき、必ず賞味期限を見て、期限が切れる寸前のものをわざわざ選ぶそうです。 期限切れに近いものほど鮮度 […]

運を良くするコツの一つ

私は半世紀近く弁護士をして、本当に大勢の人々の人生を見せてもらいました。 民事、刑事の仕事の全てを合わせれば、依頼者はのべ1万人を超えるでしょう。 1万人もの人生を見てきた私にはわかるのですが、世の中には、確かに運の良い人と悪い人がいます。 […]

西田文郎「天運の法則」

もしあなたがトライアスロンに興味があるとして、雑踏の中を歩いていたとする。 ザワザワした中でも「トライアスロン」という言葉が耳に入ってきたり、「トライアスロン」に関する情報にも自然と気づくことが多いだろう。 それは、脳が情報を収集しているか […]

運の良くなる生き方

普通の人は、うまくいったという話ばかり聞かされ、その後、どうなったのかは知らないから、少々錯覚をしているのです。 その点、弁護士は逆で、世の中のうまくいっていない人を数々見ます。 法律的な争い事が起こったとき、弁護士が必要になるわけですが、 […]

「運に選ばれる」法則

「笑う門には福来る」という言葉がある。 この言葉の「福」は「運」と言い換えてもいいだろう。 ではなぜ、笑いが運を招くのだろうか。 まわりの人を笑顔にできる明るい人は、常に前向きで、いろんなことに積極的に取り組む。 何もないところに「楽しさ」 […]

運がいい人の秘密

松下幸之助さんは、パナソニックがまだ小さい会社だった頃、自らが採用の面接をするときに、「あなたは自分が運のいい人間だと思いますか?」と質問して、「自分は幸運だ」「ラッキーだ」「ツイてる」と答えた人だけを採用したそうです。 徳川家康をはじめ、 […]

笑門来福

「笑門来福」・・・。 あなたは、これまで人と笑顔で接してきましたか? チャンスは笑顔の人に、やってくるのです。 顔が貧乏くさい人には、幸運のはなかなか近づいてきません。 できる男は「福相」で、できない男は「貧相」です。 「怒りっぽい」「感情 […]

中谷彰宏「だからあの人に運が味方する」

笑いで人生が楽しくなります。 運のいい人が笑っているのではないのです。 笑っている人のところへ、運が転がり込んでくるのです。 受付の女性が2人いると、笑っている女性のところに行きます。 無意識にそうしているのです。 美人でもムスッとしている […]

中谷彰宏「自分は何が好きかわからない」と言う人

「自分は何が好きかわからない」と言う人がいます。 何が好きかわからないなら、選ばないでやればいいのです。 運のない人は、さんざん選んでいます。 「これはここがダメ」「これはあそこがダメ」と、不具合の部分を見つけたりケチをつけて出会えなくなっ […]

1 2 3 6