「運が味方してくれる人」絶対の共通点

《「運が味方してくれる人」、絶対の共通点》 私たちは、あら探しをしたり、人の話にけちをつけたり、欠陥を見つけることに関してはエキスパートである。 どこかへ出かけてみたらとても混んでいたとか、子供の学校に問題があったとか、腹を立てることは簡単 […]

運のある人、運のない人

運のない人は、「自分はそこそこ努力しているんですが、うまくいきません。どうしたらいいんでしょう」と言います。 この言葉自体、おかしいのです。 本当に努力している人は、「努力しています」とか「こんなに努力しているのに」とは言いません。 そうい […]

運がついてこない人

学の大家の渡部昇一先生、将棋の永世名人の米長邦雄先生、そのお二人による対談集があります。 米長先生は最後に「運」について言及され、 「ねたむ、そねむ、にくむ、ひがむ、うらむ。 そういう気持ちを持っている人に運はついてこない。 そういう人は運 […]

なぜ一部の人はいつも幸運に恵まれるのか?

なぜ一部の人はいつも幸運に恵まれ、その他の人たちは不運にさいなまれるのか? イギリスの著名な心理学者リチャード・ワイズマン博士は「運」について研究し、次のような結論に達した。 「運というものに科学的な根拠はない。唯一の違いは、自分は幸運だと […]

「運命」というものは「人が運んでくるもの」

私たちは、一人ひとりを本当に大切にしているか、ということを常に考える必要があります。 例えば、手紙をくれた人に返事を書こうと思いながら、つい書きそびれて月日が経ってしまい、いつの間にか忘れてしまうことは少なくありません。 同じように宅配便で […]

「強運」の鍛え方

なぜかいい仕事ができる人、周囲を巻き込んで成果を上げる人の秘訣って、いったいどんなところにあるのでしょう。 もちろん、その人自身の能力ゆえの成果ですが、その能力には、やはり「運力」も含まれると思うのです。 仕事の運力は、どこよりも「仕事の現 […]

萩本欽一「才能」と「運」と「努力」

テレビの世界で大活躍する人って、ぜったいなにか優れたところを持っています。 人によって優れたところはそれぞれ。 大きく分けると「才能」と「運」と「努力」なんだけど、この3つのうちの、テレビで成功するために一番必要なのはどれだと思う? あると […]

なぜ失敗することのほうが多いか

人っていうのは、なぜ失敗することのほうが多いかっていうと、失敗から学べることが、すごく多いからなんだよね。 その失敗を苦にして暗くなっちゃう人と、笑って話せる人がいるんだけど、失敗を笑って話せる人っていうのは、運が開けるよ。 その失敗を乗り […]

人生に運とツキというものは確かにある。

人生に運とツキというものは確かにある。 しかし、運もツキも棚ぼた式に落ちてくるものではない。 『安岡正篤一日一言』に「傳家寶(でんかほう)」と題する一文がある。 ここに説かれている訓(おし)えは全篇これ、運とツキを招き寄せる心得といえるが、 […]

今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな

毎日が、今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな…きっと、多くの人がそう感じていることでしょう。 ただ現実には、次から次にやってくる仕事や雑事、悩ましい人間関係やストレス、先の見えない将来や、ネットやスマホ、メディア情報との「お付き […]

運とは○○が運んできてくれるもの

運とは人が運んできてくれるものであるから、一人ではどうしようもない。 縁がないと運のある人間には絶対になれないのだ。 運というのは、人が運んできて、それがお金になったり、幸せになったりするものなのである。 多くの場合、運が欲しいという人は、 […]

鍵山秀三郎から学ぶ、運が良くなるコツ

私がよくまねをさせていただくお一人が、イエローハットの創業者である鍵山秀三郎さんです。 例えば、鍵山さんはスーパーやコンビニなどで食品を買うとき、必ず賞味期限を見て、期限が切れる寸前のものをわざわざ選ぶそうです。 期限切れに近いものほど鮮度 […]

1 2 3 7