過去の記憶は変えられる

アメリカにおいては300人以上の人たちが身に覚えのない犯罪で服役したことが証明されたが、その4分の3の人たちは目撃者の間違った記憶のせいだったのだ。 アーバインにあるカリフォルニア大学の心理学者エリザベス・ロフタスは、誤解を招く情報が人の記 […]

食事と記憶についての医学的な見解

食事と記憶についての医学的な見解を説明しましょう。 食後の眠気の原因は主に2つあります。 ひとつは食べ物を消化するために血液が消化器官へと集中し、脳への血液循環が減ることによるものです。 もうひとつは、食後の低血糖です。 低血糖とは、血中に […]

脳の中には100億個以上のニューロン(脳細胞)がある

脳の中には100億個以上のニューロン(脳細胞)があるといわれており、 ニューロンから次のニューロンに神経伝達物質が伝わることで情報が伝わっていきます。 そして神経伝達物質が伝わりにくくなると、 もの忘れや気力の低下といったこととして感じるよ […]

記憶力を維持し、さらに強化するための方法

年を取るにつれ、「記憶力の衰え」が気になっている人もいるでしょう。 しかし、条件さえ整えば、脳の機能は年齢に関係なく、いつまでも維持することができます。 記憶力を維持し、さらに強化するための方法をご紹介したいと思います。 1.繰り返し「声に […]

これだけは忘れてはならない

「これだけは忘れてはならない」と自分に言い聞かせたのに、 やっぱり忘れてしまった、という経験はありませんか? 心は「忘れる」という行為から遠ざかることはできません。 「覚えておく」という行為に近づくことはできるけれど、 そのためには「これを […]