言葉は現実化する

一人のクライアントさんから一本の相談の電話がありました。 その彼は私の「言葉は現実化する」理論の大ファンだと言ってくださる男性で、私が知る限り人一倍、一生懸命人を励ましている人でした。 久しぶりの電話にもかかわらず彼が落ち込んでいたので、理 […]

口ぐせを変えれば、あなたも、そして人生も変わります。

口ぐせを変えれば、あなたも、そして人生も変わります。 あなたの口ぐせが、あなたの運命を決めてしまうのです。   言い換えれば、うまくいっている人、 つまり幸運を手にして自分の人生を意のままに生きている人には、 その人なりの口ぐせというものが […]

名前を呼んでますか??

あなたは最近、自分の名前を自分自身によって口に出しているだろうか。 普通の社会人であれば、長らく自分で自分の名前を呼んでいないと言う人が大半を占めるだろう。 心が弱っているときに、自分の名前を大きな声で3回呼ぶのだ。 照れくさかったら、太陽 […]

運がいいとき、「なに」が起こっているのか?

エネルギーを効果的に使うには、声と目で大きく膨らませて、腹で受け止める。 まさに「声-目-腹」の三位一体論だ。 これは弘法大師空海が「身口意(しんくい)」の「三密」と唱えたものに通じている。 「身口意」は「身=印を結ぶ」「口=真言を唱える」 […]

物乞いが翌日からお金をもらえた魔法の言葉

アンドレ・ブルトンがニューヨークに住んでいたとき、いつも通る街角に黒メガネをかけた物乞いがいました。 首に下げた札には、 【私は目が見えません】 と書いてありました。 彼の前には施し用のアルミのお椀が置いてあるのですが、通行人はみんな素通り […]

城山三郎「心に残る名言」

■御木本幸吉がいっているのは、つまらん意見の出せないやつに、いい意見は出せないということです。 そうだと思うよ。 読書を考えても、やっぱりつまらん本を読むやつじゃないと、いい本は読めないと思う。 いい本だけ読めるわけない。 《人間を読む旅》 […]

ひすいこうたろう「悩みはこうして幸福に変わる」

鏡を見て「かわいいね」って自分に声をかけてあげると、若返りのホルモンが出るんだそうです。 それを実践している読者の方からのご報告をいただいたものです。 私は一時期、この法則を知って、鏡を見るたびにこう言っていました。 「かわいいね。どう見て […]

植西聡「ご馳走様に隠された意味」

日本人は、食事を終える時、「ごちそうさま」と言う習慣を持っています。 「ごちそうさま」は、漢字で書くと、「御馳走様」になります。 この言葉にある「馳走」には、「忙しく走り回る」という意味があります。 つまり、それは、「食事を作るために、忙し […]

尾木ママの7つの人生力

言葉については、日常、人付き合い上のいわゆる「言葉づかい」もよく問題になります。 日本語には、敬語や丁寧語、謙譲語、挨拶といった言葉の文化があり、人間関係を円滑にするわきまえとして大事にされてきました。 しかしそうした「言葉づかい」は、単な […]

相田みつを「負ける練習」

柔道の基本は受身 受身とは投げ飛ばされる練習 人の前で叩きつけられる練習 人の前でころぶ練習 人の前で負ける練習です。 つまり、人の前で失敗をしたり 恥をさらす練習です 自分のカッコの悪さを多くの人の前で ぶざまにさらけ出す練習 それが受身 […]

アントニオ猪木「馬鹿になれ」

夢を持て、でかければでかいほどいい。 とにかく夢を持て。私は、事あるごとに何度もそう述べている。 大風呂敷を広げておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか。 夢を持てば燃えられる。 燃えられればどん底にも耐えられる。変に […]

1 2 3