欲心によって為された行いの多くは…

欲心によって為された行いの多くは、短期的に収入を増加させることはあっても、長期的には期待していた逆の状況を招くのです。 梅岩という人は、行為自体より、心の状態を改めることを重視しています。 そのような彼が、最も理想的と考える心の状態が、「正 […]

自分の行動に不安を感じていても

自分の行動に不安を感じていても、それを人前で言えばその行動を最後まで一貫してとり続ける強い動機になる。 たとえば、結婚を申し込まれて「イエス」と言えば、そこに自分の言葉への責任が生まれる。 さらに、婚約を発表すれば、第2の責任が生じる。 そ […]

まずは行動することだ。力はあとからついてくる

《まずは行動することだ。力はあとからついてくる》(ラルフ・ワルド・エマーソン) 極めてシンプルであると同時に、とても力強い言葉である。 日々の生活の中で実際に活用できるのは、こういう種類の知恵だ。 ナイキの企業スローガン「行動あるのみ」も、 […]

問題行動の意味

問題行動や症状を通して、 本人が何かを訴えようとしている場合もあるが、 それがすべてではなく、問題行動や症状は、いろいろな理由から起こり、いろいろな仕方で起こる。 また、問題行動や症状の「原因や仕組み」をあれこれ考えても、解明しても、 それ […]

対処型行動と逃避型行動

仕事にはストレスがつきものとはいえ、過度なストレスは健康に悪影響を及ぼすことは周知のことです。 仕事の問題への対応の仕方でがんや脳卒中などのリスクが低下するとの疫学調査の報告がありました。 この研究では、日常経験する問題や出来事への対処法に […]

人間とは、自分が一日中考えていることそのものである

「人の一生は人の思考からできたものである」と言ったのは、ローマ皇帝で哲学者でもあったマルクス・アウレリウスである。 19世紀アメリカの随筆家であり詩人だったラルフ・ウォドー・エマソンは、こう書いている。 「人間とは、自分が一日中考えているこ […]

頭で考える前に「やってみた」人が、うまくいく

日本人は、何事に対しても不安を感じすぎているように思います。 海外でビジネスを展開する印僑のお金持ちたちは、不安についてあまり考えることがありません。 私が「フォーブス」のシンガポール長者番付で40位以内に入る印僑の大富豪にお会いしたとき、 […]

常識は往々にして、◯◯を抑制しようとする。

多くの成功者が「常識を取り去れ」という。 常識は往々にして、行動を抑制しようとする。 成功するために行動を加速しなければならない者にとって、それは致命的なハードルになる可能性がある。 そのため、スタートダッシュをかけるときは、“世の常識”な […]

相手の行動を変えるつもりで交際を始めてはいけません

相手の行動を変えるつもりで交際を始めてはいけません。 しかし、一部の人は「恋愛関係になれば相手の行動を変える権利を得た」と勘違いするようです。 知り合ってしばらくすると、相手のいやな部分に気がつきます。 たとえば、偏った食習慣、乱暴な言葉づ […]

「未完了」を「完了」させる

些細な気がかりで人は動けなくなっていきます。 行動が鈍ります。 ましてや、小さな気がかりが束になって残っているとしたらどうでしょう。 気持ちが占領されてしまいます。 大きな憂鬱の原因です。 これが「未完了」といわれるものです。 「未完了」が […]

1 2 3