【相田みつを】トマトとメロンのはなし

トマトがねえ トマトのままでいれば ほんものなんだよ トマトをメロンに みせようとするから にせものに なるんだよ みんなそれぞれに ほんものなのに 骨を折って にせものに なりたがる 「私たち大人だって 自分に自信がないとき あるいは自分 […]

【心に響く】出る月を待つべし、散る花を追うことなかれ

「出る月を待つべし、散る花を追うことなかれ」 月が出る前に、月の出を待つのはよい。 だけれども、翌年のこれから咲く花ではなく、散りゆくこの花の満開を望んではいけない。 人にも物にも、事象にも物事にも感情にも、適切な「時」というものがある。 […]

自然から学ぶ「死」というものは逆らえないもの。

「死」というものは、自然の営みです。 そして、人間もまた自然の一部です。 木の葉が、枝から落ちるときには枯れ葉になるように、 人も亡くなっていく時には、食が細くなり、 痩せて枯れるのが自然なのです。 それを無理して、 「最後まで、青々した葉 […]

自然から学ぶ「津波から読む成功の考え方」

海の波を考えてみよう。 太平洋の真ん中の水深が深いところでは、波はジェット機並みのスピードで進む。 だから南米のチリで地震が起きると、翌日には日本で津波が起きる。 だからといって、水の粒子がそのスピードでチリから日本へ運ばれてくるのではない […]

【自然から学ぶ】なぜ、釧路川は蛇行しているのか?

こんな話がある。 北海道の釧路湿原に釧路川という川が流れている。 もともとは湿原の中をゆったりと蛇行する雄大な川だったが、あるとき上流の森林の木を伐採し、それを筏(いかだ)にして下流に流す計画が持ち上がった。 筏を効率的に流すためには川はま […]

1 2 3