先人の知恵

経験は貴重である。しかし、「何事も経験しなければ分からない」とまで話を拡げられると、それは嘘になる。 世に蔓延る極論の一種に落ちぶれる。 古の昔より、多くの人が毒キノコを食べて亡くなった。 それは個人にとっての悲劇である。 その悲劇を、我々 […]

私だけがどうしてこんな目にあうの

辛さとは、何かと比べたときに出てくる感情と 理解することです。 「あのときはよかった」と思えば、 今の環境を受け止めることはできません。 苦しさは倍増します。 「あの人に比べて私は」と比較すれば、 もっとみじめになります。 みじめさが募ると […]

もらう心・できる心・あげる心

私は、人間の成長の法則を、誰にでもわかりやすい言葉を使って「3つの心」という形で示しています。 どんな人も、赤子の時代は、誰かに支えてもらい、助けてもらい、与えてもらって、初めて生きてゆくことができます。 私たちは皆、その段階から人生を始め […]

こういう人は絶対に成功しない

以前、ある経営者に、人生で一番大切なものは何かと尋ねたことがある。 その人は「それは自分にもわからないが、こういう人は絶対に成功しないという条件はある」と答えられ、次の四項目を挙げられた。 一つは、言われたことしかしない人 二つは、楽をして […]

いじめられてよくなり、いじけてしまっては駄目

《だまされてよくなり、悪くなっては駄目(だめ)。 いじめられてよくなり、いじけてしまっては駄目。 ふまれておきあがり、倒れてしまっては駄目。》(坂村真民) 雪がとけて畑の黒い土に草々の緑が目立つころになると、遠き日、師匠と共に麦踏をしたこと […]

悪魔とのおしゃべり

「右手が欲しい」という願いをどうしても叶えたいなら、まずはそいつの右手を1回へし折るしかないよな? そういうことだ。 願いを叶えるためには、「その願いが叶っていない状態」が絶対に必要になるのさ。 まだ叶っていないからこそ、【夢を叶える】こと […]

行動を見れば、その人の本質がわかる

《行動を見れば、その人の本質がわかる》 学びをお金に換えていくときにイノベーションは不可欠ですが、それを現実化してくれるものが「アイデア」です。 この「アイデア」に対する姿勢ひとつとっても、あなたが「成功」に近いのか遠いのかが、すぐにわかり […]

自己調整法

大切なのは、心が落ち着いているときが いちばん自分らしくてベストな状態だと信じることだ。 そのような精神状態のときは知恵がみなぎり、 変化にも敏感に対応できる。 バランスのとれた状態からズレてしまうと、 自分に自信がなくなり、 動揺したり、 […]

稲盛和夫「視野を広げる」

個人で、自分だけよければええと思っている場合と、個人を超えて家族を大事にしよう、家族をよくしようとした場合には、自分だけじゃなしに、家族という視野に見方が拡がるのです。 そしてさらに、家族だけやなしに会社を、会社の従業員も大事にしてあげよう […]

人生最大の危険は、自分のことだけ考えること

《人生最大の危険は、自分のことだけ考えること》 (アルフレッドアドラー:フロイトの最初期の弟子で深層心理学の巨頭。くる病にかかって身体障害を経験したのをバネに医師に。すべての人間に普遍的に劣等感があるとした) ゆううつ? そんなものはきっと […]

ちょっとした心理テスト

「これから五分間、何を考えてもいいですが、『ピンクのクマ』のことだけは絶対に考えないでください」 これはちょっとした心理テストの一つですが、こう言われるとみんなピンクのクマのことが気になってたまらなくなるといいます。 人間の脳というのは、「 […]

たくさん失敗した人ほどうまくいく

ほとんどの人生では、成功と失敗は 投げ損ねた釣り糸のように絡み合っている。 失敗が成功を生み、やがてまた失敗し、 再び成功する。 その繰り返しだ。 人生を振り返ったとき、 かつては見事な勝利と思えたものが色あせて見えることがある。 逆に、そ […]

1 2 3 4 78