多くの人が目標を達成することができない理由

多くの人は物事を成し遂げようと思い、遠大な理想を抱き、 目標を達成する方法を知っているにもかかわらず、 目標を達成することができない。 なぜか? 不断の努力を怠るからだ。 エジソンは 「私のどの発明も偶然の産物ではなく、 不断の努力によって […]

目標の決め方

あなたが営業マンだとしましょう。 仮に売り上げを10%増やそうというのなら、 今までよりちょっと余計に働けばすみます。 しかし、もし売り上げを倍にしようと思ったらどうでしょう。 今までの倍働く、というわけにはいきません。 新しい方法を学び、 […]

伊藤 真 「夢は今の自分を充実させるためにある」

司法試験の受験時代の初めの頃は、 将来こんなことをしてやろうとか、 弁護士になったらこんな車に乗ってとか、 将来のことばかりを考えていました。 そして、つらい今を堪え忍ぼうとしていたのです。 当然「今」はつらく、忙しく、面白くなくなります。 […]

自分を変えるには時間がかかるもの

1日だけポジティブになったところで、何も変わらない。 精神を鍛えるのは、身体を鍛えると同じ。 腕立て伏せを20回やったあと、 大急ぎで自分の身体を鏡に映しても、 ほとんど違いはわからない。 ポジティブシンキングの場合も、24時間くらいでは大 […]

小川忠洋 「目標設定のコツ」

ほとんどの人は、目標を設定するときに、 「結果」にフォーカスしてしましまいます。 例えば、「年収1000万円になるぞ」とか 「理想の彼氏をゲットするぞ」「5キロ痩せるぞ」など、 結果にフォーカスして、そのプロセスや行動を無視してしまいます。 […]

鍵山秀三郎 「小さな実践の一歩から」

「だれにでもできる簡単なことを、だれにもできないほど続けてきた」 というのが、私の人生のすべてです。 何一つ難しいことはやっていません。 人ができそうにもないことをやったことは一つもありません。 いや、一つもないというより、人ができそうにも […]

曽野綾子 「それぞれの山頂物語」

三メートルしか歩けなかった人が、 百メートル歩いたら、 それはエベレストに登ったことと同じかもしれない。 人にはそれぞれの山頂がある。 神はそれを個別に見守る役である。 もし神がなかったら、百メートルしか歩けない人は死ぬまで一人前でないこと […]

銀行王がたてた 「三つの誓い」

銀行王と呼ばれた安田善次郎氏が千両分限者(億万長者)となる夢を実現するためたてた “三つの誓い”というものをご紹介させていただきます。 _______ “三つの誓い” 一、独力独行で世を渡り他人の力をあてにしない。一生懸命働き、女遊びをしな […]

農耕型か狩猟型か

「今日種をまいたら、明日どんな見返りがあるの?」 と質問する人がかならずいる。 だが、明日得られる見返りは、 「水を吸ってふくらんだ種」でしかない。 今日まいた種が収穫となるのは、ずっと後なのだ。 いま種を植えれば、実りが刈り取れるのは4ヶ […]

大きな行動をとれば、大きな変化が現れる

大きな行動をとれば、大きな変化が現れる。 自分が適切な行動をとっていることを確認し、それなりの成果を得ていたら、その行動をさらに増やしてみよう。 もっと大きな効果があがる。 簡単なことではないか。 たとえば、営業の電話を一日に十件かけてその […]

1 2 3