人が最も影響を受けるのは

人が最も影響を受けるのは、まわりの人、出会った人の生き方だと思います。 自分も、まわりの人に大きな影響を与えているのです。 影響を与えるというと、何か特別のことをしなくてはいけないのではないかとか、だれもやったことがないことに挑戦しなければ […]

自分は優秀だと誤解するミス

ちょっと調子がよくなるとほとんどの人が、自分は優秀だと誤解しはじめます。 これは他人事ではありません。 しかし、「自分はデキる」と思っている人間に、本当にデキる人はいないし、「自分は優秀だ」と考えている人間に、本当に優秀な人がいたためしはあ […]

「話のおもしろい人」の法則

あなたは「何を、どう話せばいいのか」ということばかり考えているはずです。 しかし、それ以上に大切なのは、「相手が何を望んでいるのか」を考えることです。 あなたの話がおもしろいかどうかをジャッジするのは、あなたではない。相手です。 ということ […]

遠ざけの法則

あなたのビジネスにとって、幸せとは何でしょうか? 自分自身の幸せや会社の幸せは考えたことがあるかもしれませんが、ビジネスは人格を持ちませんから、ビジネスにとっての幸せを問われて、サッと答えが浮かぶ人は少ないかもしれません。 では、少し質問を […]

「成功おじさん」の最優先ルール

生きることを学ぶには、ポジティブな姿勢と心の眼、このふたつを育てることから始めよう。 《第一に、誰に対しても、どんなときでも、何かポジティブなことを言う》 そんなことは不可能だって? わたしは、そうしなければならないと言っているのではなく、 […]

フォワードの法則

見返りを期待しないで自分からエネルギーを与えると、自分自身がフローになって自分の中にエネルギーがわいてくる。 これを「フォワードの法則」と言います。 他者にエネルギーを与えることが、同時に自分自身のエネルギーも生み出すという法則です。 思考 […]

ニュートンの運動の第三法則

テニスボールを投げれば必ず落ちてくる。 お隣の庭の中に落ちてしまうかもしれないし、セブン-イレブンの屋根の上に落ちてしまって、はしごを使って取りに行くはめになるかもしれないが、落ちてくるということだけは確実だ。 意図もテニスボールと同じだ。 […]

小林正観「タテヨコ不変」

《「10年たっても20年たってもどんなときでも(タテ)、年上に対しても年下に対しても誰に対しても(ヨコ)、同じ笑顔、同じ丁寧さを保ち続けること」。それが「タテヨコ不変」の意味。》 「タテヨコ不変」とは人格向上のための第一歩です。 「タテの不 […]

今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな

毎日が、今より少し楽しく、心軽く、快適にすごせたらいいな…きっと、多くの人がそう感じていることでしょう。 ただ現実には、次から次にやってくる仕事や雑事、悩ましい人間関係やストレス、先の見えない将来や、ネットやスマホ、メディア情報との「お付き […]

「運に選ばれる」法則

「笑う門には福来る」という言葉がある。 この言葉の「福」は「運」と言い換えてもいいだろう。 ではなぜ、笑いが運を招くのだろうか。 まわりの人を笑顔にできる明るい人は、常に前向きで、いろんなことに積極的に取り組む。 何もないところに「楽しさ」 […]

軽薄短小

普段から、物事を前向きに明るく受け止め、どんなことからも学ぶ姿勢を維持している人の話は、聴いていて、もっと聴きたいという気持ちになるものです。 それには四つの要領があります。 それを「軽薄短小」と覚えて、話に活かしたいものです。 「軽」…軽 […]

人望の法則

古来から人間には、勘とか第6感、ヒラメキなど、なにやら非科学的でオカルトチックな能力があるとかないとか言われてきたが、この未来を思い通りに予知する能力の正体は、じつは扁桃核(へんとうかく)のジャッジによって芽生えた感情脳の「否定的あるいは肯 […]

1 2