斎藤一人「世界一ものスゴい成功法則」

スゴいサラリーマン、スゴいOLさんは、全力で仕事をするのではなくて、全力でお願いしていればいいんです。 「次、私はこういう仕事をしますので、皆さん、よろしくお願いします」 「今取り組んでいるプロジェクトを手伝ってくれる人がいたら、紹介してく […]

斎藤一人「これからの時代の生き方」

人類はね、強いやつが勝ってる時代があったんです。 なんでもいいから、強けりゃ良かった時代があったんだよ。 その次に家柄の時代が来たんです。 なぜかというと、戦さ(いくさ)っておさまっちゃうと、その後は平和になるから強いやつの値打ちが低くなる […]

斎藤一人「100%の法則」

あなたに起こる出来事。 それはしあわせなこともあれば、不幸なこともあると思います。 それらすべての出来事に対して「これは100%、自分の責任なんだ」と思えたとき、自分の人生を100%コントロールすることができるようになるんです。 これを「1 […]

斎藤一人「飽きっぽさは神様が与えてくれたもの」

なにが言いたいかっていうとね、飽きっぽいのがいけないんじゃない。 飽きっぽさも、神様が与えてくれた“よきもの”なんだよっていうことです。 だから、例えば「田植えなんて嫌だな。めんどくさいなあ」と思っているような人間が、自動の田植え機の発明を […]

斎藤一人「すべてがうまくいく上気元の魔法」

昔、お釈迦さまが、これから托鉢にでかけようとするお坊さんに、こんなことを言いました。 「貧しい人のところをまわりなさい」 托鉢は、修行しながらごはんやお金をもらいにいくことですから、 お金持ちのところに行ったほうが、たくさんもらえるんです。 […]

斎藤一人「自分の人生は喜劇」

一人さんは「自分の人生は喜劇」と決めてるの。 だから、オレの人生、おもしろくてしょうがない。 何が起きてもおもしろいんだよ。 だって、オレは、喜劇なんだよ。 だけど、なかには「悲劇」と決めてきている人もいる。 そういう人の人生って、なんでも […]

斎藤一人「渡り鳥経営」

渡り鳥は、海を越えて遠い故郷に帰るときにV字形になって飛んでいきます。 先頭を中心にしてV字形になって飛んでいくんです。 前の鳥が羽ばたくと後ろに上昇気流が起きて、後ろで飛んでいる鳥たちは、その上昇気流に乗って飛ぶと飛距離が伸びるんです。 […]

斎藤一人「損して得取れの本当の意味」

ほとんどの人は、「損して得取れ」の意味を履き違えています。 たとえ損をしても、お客さんを集めればいいんだ、と思っている人がいるけれど、 商人が損をしていたら、大手でもない限り、つぶれちゃうよ。 「損して得取れ」は、そういう意味じゃないの。 […]

斎藤一人の百戦百勝

私たちは一人さんから、 人生についてこのように教わっています。 「全ての生活、全ての経験は 魂を向上させるためにあるの。 人間は幸せになるために生まれてきたんだよ。 だから『楽しい』と思いながら生きたいの。 でも、現実には楽しいと思えないよ […]

斎藤一人「周りを幸せにする簡単な方法」

よく、自分の身内の相談に来る人がいるんだけど、私はそういう人にいつも言うの。 「自分がしあわせになりな」って。 それをわきで聞いている人が「その身内を見捨てて自分だけしあわせになれ」ということですかって聞くんだけど、そうではないんです。 た […]

斎藤一人「あなたが変わる315の言葉」

誰にでも「やりたいこと」はあります。 たとえば『「ヨーロッパ旅行に行きたい」。 そんなときは、ヨーロッパの旅行のカタログだけでも見てください。 不思議と良いことが起きます。 「新しい仕事をしたい」なら、仕事の計画だけでもねってみる。 思わぬ […]

斎藤一人「この世の中には、三種類の人しかいない」

この世の中には、三種類の人しかいないんだよ。 ひとつは向上心を持って、喜んで仕事をする人。 お客さんにもっと喜んでもらいたいとか、もっとみんなを幸せにしたいとか、そういう気持ちで常に工夫したり、行動したりする人を、向上心があるっていうんだよ […]

1 7 8 9 10 11